Security
Service

調査対象者の
内面的心理を
解析するサービス

  1. セキュリティ/捜査調査向け

調査対象者の内面的心理を解析するサービス

ESAS Security Serviceはプロの捜査官が遭遇する捜査関連課題を支援するツールです。

被疑者の心の状態に関する重要な情報を提供し、捜査過程での会話の正直さのレベルを評価します。
被疑者の応答を迅速かつ定常的に分析するため、新しい手掛かりの特定、関連する詳細事項の顕在化、人・場所・対象に対する内面的心理や反応の理解が可能になります。

  • 信頼性の高い解析結果

    プロの捜査官の判断材料として信頼性の高い解析結果をご提供いたします。。

  • リアルタイムアラート

    オンラインモードでは、リアルタイムアラートの指示により、核心を突く会話を促し、捜査の手助けとなります。

  • 抱えている問題の発見

    オフラインモードでは、録音された被疑者との会話を分析し、被疑者が抱えている問題の発見が可能になります。

Security Service
このようにご活用いただけます

  • 警察関連機関での活用

    ESAS Security Serviceに関しては世界各国の諜報機関、警察関係など数多くの活用実績がございますが、国内での導入実績はまだございません。
    米国では州警察、諜報機関での活用が進み、最近では中国の諜報機関での導入が加速しています。日本国内では文化の違いもあり、支援ツールの導入にはハードルがありますが、科学捜査研究所へのアプローチを通して警察関連機関での活用を進めております。

調査/捜査に特化した感情解析サービス

  • 真偽判定

ESAS Security ServiceはNemesysco社が開発したLVA技術をベースに日本国内向けにカスタマイズしたサービスで、捜査過程でプロの捜査官が遭遇する捜査関連課題に集中できるように支援するツールです。
2つのオペレーションモードがあり、それぞれ被疑者の心の状態に関する重要な情報を提供し、捜査過程での会話の正直さのレベルを評価します。被疑者の応答を迅速かつ定常的に分析する為、新しい手掛かりの特定、関連する詳細事項の顕在化、人・場所・対象に対する内面的心理や反応の理解が可能になります。

くわしく見る

  • オンラインモード
    リアルタイムアラートの指示に従う事で、より核心を突く会話 を促し捜査の手助けとなります。
  • オフラインモード
    録音された被疑者との会話を詳細に分析する事で会話中の様々な部分からの重要指標の抽出、被疑者の会話中の反応の解明、被疑者が抱えている問題の発見が可能になります。

ESAS Security Serviceをポリグラフと組み合わせて使うことで、より効果的な指標として利用することが可能になります。被疑者が多く、時間がほとんどない場合に、調査の早い段階でこのサービスを利用することで、より短時間で被疑者に関する情報を入手することができます。また、ポリグラフテストを実施する前に導入することで、より精度の高いポリグラフアンケートを準備するためのヒントを手に入れることができ、今までのポリグラフテストでは得られなかった情報を得られたり、判断に迷う状況を改善することができるようになります。
※ポリグラフ - 脳波・呼吸・脈などを測定する装置。100年以上前から嘘発見器として利用されている。

ESAS Security Serviceは治安当局、法執行機関、入国管理局、警察及び軍関係者のために設計されており、真実の検証を迅速に行うことができる支援ツールとして、世界各国に導入されています。

音声感情解析ESAS

音声による
感情解析ソリューション

導入事例を見る